スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークリスマス


タイトルとは全く関係ありません。
いよいよ第2回「まさっくんが行く」を掲載いたします。

「まさっくん」が行くとは・・・。
まちづくり委員会の委員長が、本年に限り、本青年会議所のホームページを活用し、市内で活躍する「ひと」との出会いを通じ、学んで得た知識や気づきを外部に向けて発信するとともに故郷の魅力を広くアピールすることを目的とします。

つまり、故郷の魅力を再発見すべく率先して行動すべきであった通年事業の略称です。

今回は筆の達人「花輪義彦さん」にお話を伺ってきました。
お話の詳細はホームページ上に掲載しますので、是非ともご覧下さい。


スポンサーサイト

キッズタウン南アルプス



今年で2回目となります「キッズタウン南アルプス」がまもなく開催されます。
ブログの更新で忙しい毎日を過ごしております、本年度「キッズタウン」を担当する村松委員長への応援メッセージとして、昨年開催直前に中込理事長と金川専務理事からいただいた熱い言葉を贈ります。


申込段階で疲れている暇は無い。失敗は真摯に受け止め、委員長として次の行動を起こそう。
当日を大成功させなかったら次回開催は無いし、JCに対する地域の見方が変わってしまう。そうさせないように、自分も含めてメンバーが先ず意識を高めなければいけない。そしてお願いしている講師の方全員が今回の趣旨をきちんと理解し、ただの職業体験に終わらせないようにすることも大切。働くことは楽しいこと。働いて人の役に立つことがどれほど嬉しいことなのか?「自分もこんな道で社会に貢献したい。」そんな利他の精神、社会的使命感を教えてあげないとね。だからその道のプロを招いてる訳でしょ。
でもそのプロの意識が低かったら元も子もない。委員長がこれからすべきことは、講師の方とメンバーに熱く語りかけること。何故今この体験が子供達に必要なのか?将来を担う子供達がこの地域に帰ってきて活き活きと働いてくれるには自分達大人がどうすれば良いのか?全員一同に会することは難しいと思うので、個別にするしかないよね。そんなことをする過程において、君も自分自身を見つめ直すことができたらこの事業は大成功だ!自分は今何故この仕事をしているのか?この仕事を通して実現したい夢は何なのか・・・?自分に語れるものが無かったら講師への説得は薄いものとなってしまうよね。もう一度考えよう。今君のやっていることはただの受付業務、ただの事務連絡では無い。子供達に将来の大きな夢を持たせる為に、プロ達を説得し、そのプロを熱くさせる大仕事だ。でも熱くなったプロは、一人ではただの点に過ぎないから、その点と点をつなぎ合わせて線にして、そして流れ、流れから大きなうねりを作り出す最初の一歩を任されている訳なんだな。少なくとも私はそう考えています。大変なのは分かっています。でも自分を更に成長させるチャンスを頂いたと思ってやってみよう!

人間全ては考え方だ。
考え方が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば性格が変わる。
性格が変われば人生が変わる。 (アンリ・フレデリック・アミエル)

以上。金川専務理事。

『定員を裕に越えたことで”期待値”はかなり高まった!!』
同じ定員オーバーでも10人断ったのと250人を断ったのではイベントに対する期待値はまったく別物になる。断られた人たちは「なぜうちの子は…」、「フェアじゃない…」、「段取りが悪い…」などという感情を抱いているはずである。
この感情を持ってしまった人たちの興味は、当日の参加者がどのような体験をし、それが良かったのか悪かったのかに注がれる。しかもどちらかというと後者になることをどこかで願ってしまう。この感情の塊が”負の期待値”であるとしよう。
単純に参加者の”正の期待値”が100とするならば、断られた方々の”負の期待値”は‐350にもなる。
でも”負の期待値”もしょせん期待値であり、事業が大成功を収めさえすれば、次年度以降のこの事業に対する期待値は当然高まってくる。それにはまずは結果を収めねば!!
じゃあ大成功を収めるためには何から始める?
まずは大成功と大失敗を具体的にイメージしたらどうだろうか。
どうやると大成功し、どうなっちゃうと大失敗するのか、を。少なくともオレはいつもこれをシミュレートしてる。
大成功の場合は、会場全体が熱さで充満し、この事業の目的・意義をしっかり理解しているプロ達の目がきらきらし、子供たちの目もそれに同調してきらきらし笑顔ビンビン。それを見ている親たちが「来てよかった」と見守っている。そしてJCメンバーも「やってよかった」という充実感に包まれている。
これなかった人たちは「来年こそ参加させたい」という正の期待値を抱く。
さて・・・
大失敗の場合は、会場ごとに熱量がバラバラで統一感がない。事業の意義を理解していないプロたちはテンでバラバラなことをしている。こどもたちも戸惑い笑顔がなく、淡々と作業をしている。
中には飛び回っている子もいる。親たちは「なんだこりゃ?」と考え、期待値に対して満足していない。
JCメンバーも忙しくはしているがどことなく人任せな気持ちになっている。断られた人たちはその評判を聞いて「断られてよかった」と思い、「来年は申し込みをやめよう」と考えてしまう。この両者の違いは何で、どのような要因が働くとそのような結果になるのかをよく分析し、その要因を当日までのタスクに落とし込んで、やるべきことをやりつくす必要がある。まだ見つかっていない正の要因も負の要因もあるはず。負の要因は徹底的に排除し、正の要因はもっと磨いたらどうだろうか。変更することだって大いに結構じゃないか!!

「大人が変われば子供が変わる。子供が変われば未来が輝く!!」

以上。中込理事長。

大きな事業の舞台裏には多くの時間と大変な労力、そしてメンバーの熱い想いが詰まっています。
昨年は委員長としてこれまで以上に精進しました。
後日集計したアンケートの中に、「 夢。 おいてきちゃった」。という感想がありましたが、昨年は当日の持ち物リストに「夢」の一文字を加えました。

そう。今年の南アルプス青年会議所のテーマは「夢と情熱」です。
講師の「情熱」がたくさんの子どもたちに「夢」を与える事業になるよう、舞台裏から応援します。


おめでとうございます。

愛読書「ワンピース」が4週連続で休載中でありますが、
1ヶ月ぶりにブログを更新します。

先週の土曜日。
久保田副委員長の結婚披露宴に出席しました。
最近、JCメンバーの結婚式といえば、なぜかJCメンバーが余興の担当に立候補?しているそうです。

今から2ヶ月程前・・・。
梅雨も明けない7月某日。
余興の総監督として名乗りをあげた手○副理事長の一言からはじまりました。

人数的にAKBでもやるのかなと思いきや、ビリーでもありません。
スイカの名産地でもありません。
今回は本気でジャニーズ(嵐)を熱演するとのことです。
そして、ジャニーズの体形とは程遠いメンバーの一人として選抜されました。

総監督である○塚副理事長の熱い指導の下、
源小学校の体育館で汗を流し、運動不足から筋肉痛にもなりました。

そしてついに完成した「One Love」
世界中に~ただ一人だけ。
僕は君を選んだ~君がいれば、何もいらない♪

当日は100年先まで永遠の愛を誓いましたね。
長寿国ニッポン。


グリーンスクール2010


先週末。今年で6回目となる「グリーンスクール2010」が開催されました。
当日は市内在住の小学生21名が集いました。

JCメンバーやボランティアスタッフの皆様には、子ども達の自主性を尊重し、安全面に配慮する傍ら、イニシアティブを発揮して運営全般にご協力いただきました。
本当にありがとうございます。

今回のコンセプトは「自立心を養おう」でした。
はじめて出会った同世代の子どもたちが5つのグループに分かれ、班毎にリーダーを選任して共同作業を行いました。
班長・副班長のサポートの下、参加した子どもたちはグループリーダーを中心に自炊体験やオリエンテーリング等、すべてのカリキュラムにとても真剣に取り組んでいました。

学校や学年を超えた友情を育み、仲間と協力することで協調性を養い、そして共同生活から学んだ経験を活かし、リーダーシップを発揮してほしいと切に願います。

今回のグリーンスクールにて、今年度まちづくり委員会が担当する例会は終了いたします。
最高のスタッフに恵まれ、最高の思い出ができました。

メンバーの皆様、お疲れ様でした。
そしてボランティアスタッフの皆様。
ご協力いただきありがとうございました。

深夜に掃除機が勝手に起動するなど、ポルターガイスト的な人災を共に経験した「次元さん」のブログにもありましたが、今年は息子と娘が通う保育園の納涼会に出席できませんでした。
妻より「はじめての親子参加行事なのに何やってんの?」的な口撃を受けましたので、来年は2児の父親としての責務を果たします。

そして禁煙。
挑戦します。

兎に角。お疲れ様でした。

うなぎのチカラ

昨日は勤務先の納涼会がありました。

また「うなぎ」を食べました。

「白焼きと肝の串焼き」をつまみに泡盛をいただき、最後に「うな重」でした。

今週は「うなぎ」をたくさんいただいたので、体が漲っております。

朝から「V字回復」元気ビンビンです。


さて、いよいよ。
明日は「グリーンスクール」の日です。

天気も晴れます。

子ども達とともに最高のアウトドアを楽しみましょう。


プロフィール

まちづくり共通

Author:まちづくり共通
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。